派遣のデメリットはあるの?

派遣のデメリットはあるの?

派遣のイメージで、よくないものを挙げるとすれば、いつ契約終了になるか分からないということが言えるでしょう。
もちろん、契約期間というものがありますから、このような心配をするのも仕方ありません。

 

そして、派遣法改正により3年間までしか同じ人をその会社に派遣できないようになります。2015年4月からの施行になりますが、この改正は私たちにメリットはあるのでしょうか?

 

3年間しか派遣されないとなれば、引き続き同じ人に来てほしいとなれば、直接雇用するしかないようになります。
他の人に来てもらうということになれば一から仕事を教えなければならないので、企業側も負担ですし、もしかすると派遣された人が途中で辞めてしまうかもしれません。
ですから、働きのよい人はそのままその会社から声が掛かる可能性が高くなるでしょう。

 

これから、正社員になれる道はますます難しくなると言っても過言ではありません。
今でも20代の若者の半分はバイトや契約社員という身分で働いています。
中には有名大学を卒業している人もいますし、正社員以上の仕事ができる人もいるでしょう。
しかし、何らかのタイミングで正社員の職を失うと復活するのは難しいですよね。
この派遣法改正により、能力のある若者が少しでも正社員になれる可能性が出て来ると思います。